読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこぞのバカがなんぞやらかした

 周辺がザワついている、というのは、ネットでも直観でわかるものだ。で、ちょっと調べてみたら、ネット上でうちの大学の学生とされているやつが、なにかやらかしたらしい。そのうえ、その後始末に、もっとヘンなのが出てきて「危機管理」とか言っている。まあ、なんにしても、私の管轄外だ。うちの大学に本当にそんな学生がいるのかどうかさえ、よー知らん。

 ちょうど芸術計画学科の方では、プロジェクトマネジメントを教えている。それこそリスクを事前(!)に始末する技術であり、かなり緻密な学問分野だ。だから、とーしろーごときが、箱屋なんぞ、笑止千万。その友だちも程度が知れたもの。100%起こってしまった後に「危機管理」の示談とはねぇ。そりゃ、弁護士法違反じゃなかろーか。そんなことも知らんのだろうな。まして、郵便局に問題をなすりつけたとは、まったくもって許しがたい。私は、昔から郵便局が大好きだからだ。

 被害者を責めるのはどうかとは思うが、どこのだれだかわからんようなやつと、カネのやりとりをした連中も、スキがあったことは反省した方がよかろう。とはいえ、漏れ聞くかぎり、これは覆いようもなく詐欺事件だろう。警察が立件するかどうかは知らんが。うまく返金して、被害者が民事で告訴せず、警察も刑事で立件しなかったら、事件もなかったことになるのか。それも、よく知らんが、まあ、みんな、もうちっと仲良う遊べよ。