NORADのサンタ追跡2012

や、今年は声が変わったぞ。アニメ声じゃん。以前の、いかにも日系米軍関係者っぽい声も、それらしくて悪くはなかったが、子供向けじゃなかったもんな。3Dも、グーグルアースと組み、オリジナル音楽付きで、いい感じ。それぞれの訪問地の説明までついて、勉強にもなる。

で、仙台か。これはつらいな。そりゃ、東京なんかより、今年はぜひサンタに行ってほしいと、誰もが望んでいたところだ。だけど、亡くなってしまった子供たちのことも、思い出されてしまう。でも、サンタだ。きっと天国の子供たちにも、プレゼントを届けてくれるに違いない。

それにしても、世界は広い。富める国にも、貧しき国にも、子供たちがいて、未来を担うことになる。くだらない意地の張り合いのようなもめ事は、どうにか我々の世代で、もう止めにして、せめてもうすこしましな世界を彼らにプレゼントしたいものだが、なんとかならないものだろうか。