読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブルーレイノート

 パナソニックレッツノートにフルHD画面が出ているが、ドライブがDVDにしか対応していない。そんなん、なんの意味もあるまい。そのうえ、例のごとく、価格もバカ高い。

 と思っていたら、ソニーのVAIOで、フルHDで、ブルーレイドライブ搭載、Fシリーズというのが出た。3Dまでできて、価格もなんと10万円以下。これはすごい。すごいついでに、やたらとでかい。重さも、実際は4キロ。これ、ノートなんだろうか。昔のラップトップなんかより重いんじゃないか? いや、ヒザに乗せてていたら、この重さは拷問だろう。カバンに入れて持って歩くバカはおるまい。電源コードなどまでいれたら、米袋並みの5キロだ。まあ、せいぜい屋内で部屋の移動ができ、配線の面倒がない、という程度か。それにしても安い。

 しかし、日本製品だから、どうせリージョンプロテクトがかかっているのだろう。海外で仕事をする際にネックになるのが、DVDその他のリージョン制限だ。ちかごろはどの国の大学でもビデオテーク(映画の図書館)があるのだが、これでは使えん。これだけ国際化の時代に、つまらん面倒はかけんでほしいものだ。