池は凍ってもカモは凍らない

 朝、大学に出校すると、池が凍っていた。いつものところにカモがいるか、と思ったのだが、対岸の方に避難している。まあ、凍るがままに凍るほどアホではあるまいが、ちょっと期待していたのだが。しかし、池が全面、凍ってしまったらどうするのだろう。いや、凍るとは思っていない。が、あいつら、魚を食べているのだろうから、食事に困るのではないか。

 一方、亀はどこへ行ったのか。氷の下か。それとも、陸に上がったのか。連中はたしか爬虫類だから、どこか土の中に穴を掘って冬眠してしまったのだろうか。しかし、もともと体温があるものでもないのだから、寒かろうなぁ。そのまま土といっしょに凍ってしまったりしないのだろうか。

 ところで、絶海の孤島に仕事で行った友人から、ヤシの実が送られてきた。ちょっと芽が出ているので、植えてみようと、大きな鉢を買ってきた。しかし、それこそよく考えてみたら、これはヤシの実なのだから、ここから生えるのは、ヤシの木だ。室内で大丈夫なのだろうか。しかし、外は、池が凍るほど寒いのだ。ああ、どうしたらよいのだろう?