1ドル83円台

 円高だ。大騒ぎしている連中がいるが、しょせん市場のことだ。上がるときもあれば下がるときもある。下がるときは、黙って差益を自分のポッケに入れ、上がるときは、政治がなんとかしてくれ、潰れてしまう、も、無いものだろう。潰れたら大変なことになると言うが、べつに連中が自分たちで思っているほど、そしてまた、クライアントのためにはいくらでも過大にしか計算してくれるインチキ経済研究所が算出するほど、日本経済に影響はない。だいいち経済には、輸出もあれば輸入もあり、為替が一方に振れれても、長期的には絶対的に妥当な水準に致る。だいいち、市場均衡以外に、かってに恣意的な数値を出す方が怪しい。

 とはいえ、速度の問題というのはある。急加速、急停止では対応できない、と言いたいのだろう。しかし、それを言うなら、いまの学生の就職状況を見ろ。あんたらがかってに急に募集停止するから、対応できやしない。人に自分はでたらめなことをしながら、自分のことは人に泣きつくなど、道理が通らぬ。だいいち市場は不可避だが、採用の増減は恣意的だ。

 とにかくこんな程度の経営者ばかりで、通貨が上がるのだから、そのことの方が理不尽だ。いずれ急落することを覚悟しておいた方がよい。