ラジオのインタヴュー

 先日、ラジオに出たのだが、おもしろかった。なんにしても、スタジオはよい。うきうきする。まあ、テレビと違って、あのこうこうたる照明があるわけではないが、スタジオの窓から外が見えたりして、テレビのスタジオとは、またちょっと変わったおもしろさだ。

 昔、ラジオの深夜放送が大好きだった。それで、その後、テレビの深夜放送をやることになるのだが、ラジオには、テレビにない柔軟なおもしろさがある。なにしろ仕組みが軽い。まあ、個人が勝手にブログを読むだけのインターネット時代となっては、いまさらあの深夜の生放送全盛時代の熱気は戻らないのだろうが、ラジオだって、なくなりはしない。