2008-10-09から1日間の記事一覧

ヨーロッパの言語と手振り

今日のブルガコワ教授の講義は手振り。出だしは、チャップリンの『独裁者』。例のトーキーなのに意味不明の言葉で演説をぶちかますシーン。こういうのを見ると、やはりチャップリンはすごいなと思う。でたらめをやるために、数分間を計算しつくしている。水…